かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

「心の強さ」と「心の弱さ」星座と惑星 山羊座

f:id:KAERUSAN:20180525094149j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain こんにちは、かえるさんです。今回は山羊座です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 山羊座に惑星が入った時の性格への影響のお話だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain もう山羊座は、とにかく頑張る星座、のイメージだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain そうですね、備える、のが目的みたいな星座ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain すごい人なのに謙遜するね。大人だよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 謙遜もありますけど、本当に「自分なんて」と思っている所もありますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 今回はそんな山羊座のお話です。

 

 

「山羊座」の話

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 山羊座の人は、ストイックに頑張る感じだけど、どこに向かっているのかしら。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain どこ、って言うか、成功に向かっていないと落ち着かないんですよ。時間をムダにしてる感じがしちゃうんですね。成功に安住することも出来ない、向かってないと。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain これだけ頑張ったから遊ぶぞ~☆みたいなのが無いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain にわとりさんなんか、これから頑張るから遊ぶぞ~☆って思うけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain それはそれでどうかと思いますが、山羊座は、そういう余裕はないですね。頑張っていること自体に「充実してる」「頑張っている」と満足を感じるクセを付けた方がいいですね。そう思う、言ってみる、のが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 価値観が、他の人はどう思うか、どう見えてるか、なので休めないんですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain だから上手く行かないとポッキリ心が折れやすい欠点もあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain 自分と戦ってるね、成長しやすい性格だとは思うけど。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 山羊座が強い人は、心が折れた時に「山羊座」が焦っている、って思えるといいんですよね。心なんて折れても気にしない、無視ですよ。絶望の前に一休みですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain でも、自己管理出来る有益な星座ですから、ホロスコープにあると嬉しい星座とも言えますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 羨ましいと思うよ!いつもキチンとしててエライなぁ~☆って思うもん。

 

「月」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 月は、その人の無意識、安心できること、当たり前なんかを示すよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain その月が山羊座ってことは、キチンと頑張るのが当たり前ってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そうです、キチンと頑張るのが当たり前なんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain そんな人生考えられない!スゴイ!

 

f:id:KAERUSAN:20180408193858g:plain にわとりさんは1頑張ったら10褒めて欲しい!頑張ってない時は、触れないで欲しい。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain がんばるぞ~☆って思うとけっこう満足するよね、計画を立てると満足する、みたいな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 正直、それが普通ですよ。山羊座は追い立てられるように生きてますから。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 山羊座は「結果」を目指しているので、感情豊かな印象は与えにくいでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain 「結果」が全てだと何をするか判らない面もあるってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20180407163206g:plain やりすぎてしまう所はあるでしょう。「月」は安心感に影響しますから、山羊座だと心配性になりやすいですし。

 

「水星」

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 水星は、コミュニケーション、好奇心、知性、情報収集、などが表れているね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 山羊座ですから「結果重視」「礼儀、伝統、フォーマル」をそう言う所に当てはめればいいわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 山羊座のコミュニケーションは、敬語とか礼儀正しい感じだな、情報収集とかは?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 役に立つ、結果に近づくといえば、資格などですね。趣味にもいいですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain おー、資格か、なるほどね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain あと山羊座は、伝統的なもの、要するに容易になくならないもの、と言うキーワードもありますから、文学などは流行のものより、古典などを好むような所があります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 古典?

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain 源氏物語やシェイクスピア、論語、老子などですね。

 

「金星」

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain 金星は、楽しみ、趣味、恋愛、美的感覚などを示すね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そうです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain ねぇ、さっきの水星の時に古典文学って言葉があったけど、こっちの分類にも入りそうじゃん。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain そうですね、入ります。現実にはさまざまな事柄が重なりますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そうだよね、勉強だって趣味な人もいるもんね。

  

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうですね、ですからホロスコープを読む時はストーリーを考えることが大切です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 例えば、文学、小説が好き、だったら、水星も金星も木星も関係ありますよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain そうだね、知性、情報の水星、楽しみの金星、癒しの木星、と言うことは、3つの星座が「文学、小説」を好む星座なら3つの惑星、星座を一気に満足させられる、ってことだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうです、だから、その人が「本が好き」と思うのは自然なことですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain そう言うことは柔軟に現実的に考える必要があるんだね。無理に分けすぎても良くないんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain で、山羊座が金星だとどんな感じかな?

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 「結果」や「伝統」「安定」を好むので、趣味はクラシカルなものとか、役に立つもの、役に立つと思われるもの、などですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain イロイロな本に山羊座の恋愛は「家柄や資産」で選ぶ、と言うような書き方のものがありますが「安定感を求める」と言う程度の表現でも良いかな、と思います。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain ちょっと「家柄や資産で選ぶ」じゃ本人を見てない感じがしちゃうもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 山羊座は、約束を守ったり、きちんとしていること、役目を果たすことを重視するので、信頼性が高めだとも言えます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain ただ、表現がロマンチックや情熱的でない場合もあるので「家柄や資産」で選ぶ、と感じてしまう人もいるのは確かですが、情熱的だから、永遠の愛が約束されるわけではないですからね。情熱的に見えないから「好き」と言う感情が無いのとは違います。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 占い師も「占い」と「自分の気持ち」がごっちゃな人もいますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain なるほど。

 

f:id:KAERUSAN:20180525185651j:plain

 

「太陽」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 太陽が入っている星座=星占いの星座だよね。自分の理想、目標、充実するポイントが表れるんだよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain そうです、その太陽が山羊座ですから、山羊座的なことが生き方の理想になるわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain キチンと見えること、結果を出すこと、が大切だね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155814g:plain そうですね、ですから、安定や役割を果たすことが最優先に感じます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain ココで大切なのは「感じる」「そう思う」と言うこと、だからって出来るとは限りませんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain そうか「太陽」が山羊座でも、他の惑星は他の星座だったりするわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain その通りです。そうなると「結果」追求することで、他の星座は、自分の思い通りにやってみたい、と思い、不満を持つかもしれませんし、

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 逆に、他の星座にしたがって、太陽の山羊座を後回しにすることで、不満を感じたり、充実感を得られないかもしれません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain そうか、星座の内容が矛盾する場合、そうやって考えていくんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そう言うのを踏まえて、山羊座的な結果を求める行為を行うかどうか、行わないなら、そこに悩むわけだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain そうです、山羊座の「キチンと」は、生存本能に基づいた「キチンと」ですから、必ずしも、ゼイタクやお金持ちを目指すというわけではありません、昔は働きっぱなしでやっと食料を確保していた時代の記憶の名残的な「キチンと」なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain だから頑張っていないと不安なんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうなんです。

 

「火星」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 火星は、戦う気持ち、活力、エキサイトしやすいポイント、などを示すね、その火星が山羊座ってことだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうです、ですから、結果を勝ち取る、積極的に向上しようとする、と言うイメージで表れます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 山羊座のストイックさで、勝ちたい!と思えば、すごい力を発揮しそうだね!

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 何かをしたい、と思った時、山羊座の力は大きいですね。過酷さに強いんで。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain そこに「火星」ですから、牡羊座の支配星らしく、目標を持てれば大きな力になります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154830g:plain しかし「焦り」と言う落とし穴が生まれます。頑張ってもすぐに結果が出ないことが苦痛になります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain なるほど、でも、どんなに頑張っても、やっていることが正しくても、結果が出るまでに時間がかかることもあるでしょう。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain その「時間」を努力で埋められる、と思ってしまうと、かえってムダなことかもしれない、ダメかもしれない、と悩んでしまうんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 山羊座は結果を求めるから「途中経過」を楽しめないのは弱さかもしれないね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain そうですね、上手く行っていないけど、好きでやめられない、と言う強さもありますからね。「三区分」の「不動宮」(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)的な強さですね。山羊座的ではないです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain または乙女座的な、余計なことは考えず没頭することによる集中と持続ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain でも山羊座は結果のためには、様々なことを受け入れられる。これもスゴイ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161322g:plain 「強さ」って何だろうね?

 

f:id:KAERUSAN:20180407154830g:plain 「強さ」と言う言葉に前後の説明を付けなければ、「結果論」と言うほかはないでしょうね。さまざまな意味があるわけです。

 

 

「木星」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 木星は、癒し、拡大、寛容、や、ユルさ、などを意味するね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain そうです、そして木星は射手座の支配星ですから、哲学、向学心なども含みます。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 厳しさや実利、結果を求める山羊座だと、そう言う部分がクローズアップされるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain でも、癒し向学心って、一緒にあっていいの?おかしくない?

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain いやいや、勉強は元々はゼイタクな楽しみですから。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain なんで?

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 昔はそんな余裕なかったんですよ、水を運んだり、作物を作る方が大切だったんで、働きぱなしで食べるのがやっとです。しかも活動は明るいうちしか出来なかったんですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161824g:plain そうか、勉強は、直接ご飯にならないもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 「学校」は英語で「スクール」ですが、語源は「スコレー」時間的余裕、ヒマのことです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161019g:plain 脳も学習によって知識を得ることで快感物質が分泌されますし。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162211g:plain 日本は特に学校教育では自由や創造性を感じさせないようにしているので「勉強はつまらない」と言う錯覚に陥っているだけなんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain そう言われると勉強には癒し効果もあるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154929g:plain でも木星でも山羊座はのんびり出来ないのか。木星でも結果に向かっていないとムダだと思うんですな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain そう言うのはあまり得意じゃないんですよね。満足が苦手でいつもハングリーなんです。

 

「土星」

 

f:id:KAERUSAN:20180407154637g:plain 土星は、厳しさ、現実、困難、制限、その人にとってのキチンと、を示すよね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain 土星は山羊座の支配星ですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407155707g:plain じゃあ、ちょうどいいんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 厳しすぎて上手く行かないことも有ります。自分に対し厳しすぎて卑屈になってしまうこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain やっぱり乗り越えないといけない壁なんだね土星は。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain 他の人にも厳しすぎて上手く行かないこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 結果を出すって大変だよねぇ。

 

「山羊座」の話

 

f:id:KAERUSAN:20180407160235g:plain 山羊座はスゴイ、頑張ってる。なのに、悩んでいるようにも見える。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161201g:plain ワイワイ遊ぶより、結果に向かってないと落ち着かないですからね。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163206g:plain 遊んでいる途中にも、ムダが気になったりしちゃうんです。

 

f:id:KAERUSAN:20180407162350g:plain そりゃ、楽しくないな。

 

f:id:KAERUSAN:20180407161939g:plain 「ノリ」とか無いんで。勢いで何かを買ったりとかあまりしません。

 

f:id:KAERUSAN:20180407160054g:plain でも必要な人脈を作る、維持のためなら、それはまた別問題です。

 

f:id:KAERUSAN:20180407163341g:plain 結果重視がすごいな、山羊座は、そんだけやれば焦るのも判るわ。

 

f:id:KAERUSAN:20180407192926j:plain

f:id:KAERUSAN:20180407154520g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「やぎ座」の記事もごらん下さい~☆ 

 

自分の星座をキチンと調べたい方はカテゴリー(スマホは画面下のほうです)から、「ホロスコープ作成」をごらん下さい、カンタンに無料、登録無しで調べられます。