かえるさんの星占いらぼらとりー

星占いによる性格分析を詳しく解説しています。心の仕組みと、ホロスコープを読めるようになることが目的のブログです。

海の王 ポセイドン ギリシャ神話「海王星」占いえほん

f:id:KAERUSAN:20190227113433j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190204145113g:plain こんにちは、にわとりさんです。今回はギリシャ神話のポセイドンのお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204153216g:plain 天王星、魚座と対応する海の神様だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain そうです、今回は、ポセイドンの激しい面もご紹介します。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152113g:plain え!そうなの!優しいイメージだけど。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain 神話の本を読むと、短気で自分の領土を広げようとする所も強調されています。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152113g:plain 魚座っぽくないな!!

 

f:id:KAERUSAN:20190204153216g:plain 今回はポセイドンのお話です。

 

 

海の王 ポセイドン

 

f:id:KAERUSAN:20190227180319j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain ポセイドンは自分の子供の仇のアレスをかばったり、魚座だなー、と思ってたけども。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain 実は一般的な神話知識では、結構、激しい神です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain ポセイドンはクロノスの息子で、生まれてすぐクロノスに飲み込まれました、それを助けたのが、弟のゼウスです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain 生まれた途端に食べられるとは。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain でも、生まれてすぐ食べられたら、それが普通なのかな。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain 言われてみればそうですね、「おお!食べられてる!!」って思わないですよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145113g:plain なんだ、お母さんの中も外もあんまり変わらないな、って感じかね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain まあ、それは置いておいて、ゼウスに救われた後は、ポセイドンも一緒にクロノス率いる巨人族と戦いました、その時にサイクロプスから「大地と海を揺さぶる三叉の矛(さんさのほこ)」をもらいました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain すごいものなんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain その後もポセイドンはゼウスとも口げんかもしますし、ポセイドンは反乱を企てたこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain へぇー。結構キャラ濃いな。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 次は、そんなポセイドンが、女神アテナと争ったお話です。

 

ポセイドン対アテナ

 

f:id:KAERUSAN:20190227192156j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain アテナイの支配権をめぐって、ポセイドンとアテナが争ったお話です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain おお、戦闘的だな。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain ポセイドンがアテナイの地面を三叉の矛で突き刺すと、塩水の泉が湧き上がりました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204185636g:plain 私の領地だから、地面を刺しただけで泉が湧いたのだ!と主張しました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain おお、強引だ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain アテナは言いました。私の土地である証拠に、この土地には既にオリーブを植えたのだ、と言いました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain ほお。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain そして、オリーブを植えたアテナの言い分が通りました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain ポセイドンは負けちゃったんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204161745g:plain ポセイドンはヤケを起こして、アテナイを洪水にしました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152113g:plain 何だよ、大人気ないな!

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain それを見たゼウスが仲裁に入って、ポセイドンとアテナの神殿を作ることになったので二神は和解しました。

 

f:id:KAERUSAN:20190204153216g:plain あっさりだね。

 

神話の意味を考える

f:id:KAERUSAN:20190227202937j:plain

 

f:id:KAERUSAN:20190207012731g:plain なんか、ポセイドン、乱暴者のアレスと変わらないじゃない。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain 「海王星」と「魚座」に対応してないでしょ?

 

f:id:KAERUSAN:20190207012731g:plain だいたい「大地と海を揺るがす三叉の矛(さんさのほこ)」って武器自体、魚座っぽくないよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204153216g:plain 魚座の武器は、ポセイドンは海だから「たい焼き」かな、あんこ多目で☆お腹いっぱいにさせて動けなくするの。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain 魚座は、ハッキリ言葉にするのが苦手なだけですから。いくらなんでもファンシーなイメージが強すぎですよ。そして、たい焼きは明治時代に日本で作られたお菓子ですから。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain でも、魚座の武器だからこそ「大地と海を揺るがす三叉の矛」なのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain そうなの?

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain まず、大地は「地」ですから「現実」ですね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain そして「海」は、感情の「水」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152113g:plain あ、現実を感情で揺るがす、ってこと?!

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain そうです、感情によって現実は、ちがって見えますよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain なるほど、魚座っぽいな。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain でも、なんか、他の人の領土を欲しがったり、激しいよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain 魚座の支配星は「海王星」ですが昔は「木星」だったわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain そうだね、ゼウスと同じだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain 要するに昔は「木星」に「射手座」と「魚座」が属していたわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20190207172243g:plain うーん、なるほど。哲学と想像が一緒だった感じだ、でも現在では、哲学は「木星」、想像は「海王星」って分かれたんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain そのイメージが大切です、そして、一緒だったものは完全にパックリ分かれるわけではありません。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain 射手座にも想像の部分、魚座にも哲学的な部分もあるってこと?

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain そうです、そして、射手座的な速さを求めるような、気が短い部分も魚座にもあるんです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain そおかな?

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain その感じ方は素晴らしいですね、今では薄いです。昔は、みんなが同じように同じ労働に参加していたわけです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain その中では、魚座が、ゆっくり落ち着きにくく、ヒステリックな面が出やすかったと言えます。今でも追い詰められると魚座はヒステリックになりやすいです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain そうか、昔は魚座は、魚座らしくゆっくり想像の羽根を伸ばすことは出来なかったんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain もちろん芸術家もいましたが、なりたければなれるものではありませんよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain その意味では、今も忙しい世の中とも言えるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain そうですね、労働時間が延びていることは確かですが、芸術的な、想像を必要とする仕事も多いですよ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain そう言う意味では、今の方が魚座を鎮める、上手く使う方法が多いんだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain 芸術、音楽、写真、映画、アニメ、漫画、ゲーム、本、魚座的なものはいくらでもありますね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain そして、それを踏まえつつ「領土を侵略したがる」と言うのは、魚座の想像力を意味します。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152113g:plain そうなの?!

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain 魚座的、と言えば「12ハウス」です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain 想像することによって、満足や癒しを得るハウスだ。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain でも、逆に、想像力が強いので、実際に望むようになることもあるよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain そうですね、しかし、それに振り回されてしまうと、魚座は次々と想像力を広げますから、目標の焦点が定まらないこともあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain だから「障害のハウス」って書いてある本もあるんだね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain そう言えば、神々の戦いは「1人の人間の葛藤を示す」ことが多いよね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204145044g:plain その通りです、その意味で、想像の魚座には大きな力があります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain 厳しい現実に負けた時に「魚座」は癒しとして必要です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204154756g:plain しかし、強すぎると、頑張らなくて良い、と言う生き方になってしまうことがあります。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain そう言えば、射手座も、そう言うところがあるな、やっぱり似てるね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain 結果重視の山羊座や、自己実現の獅子座などが多いと、魚座が多いと葛藤で悩む人も多いのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204150749g:plain そう言う意味で、アテナと戦ったのは「火星」と戦ったとも言えるね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151708g:plain そうですね、やる気を、想像で済ませてしまう、と言う形になると「火星」はイライラが募りやすいとも言えますね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151446g:plain でも、魚座でやる気が出ないのは、魚座の使い方が間違っています、想像力を生かすことで「火星」と上手く調和させることも可能です。

 

f:id:KAERUSAN:20190204153216g:plain そうだよね、魚座が強くて、芸術的才能を発揮している人は一杯いるもんね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain だから、ポセイドンは「暴れる」って言われるのか。

 

f:id:KAERUSAN:20190204155318g:plain そして、洪水で全てを流す力を持っているのです。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151327g:plain 上手に使いたいね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204152206g:plain そして、ポセイドンはタロットでは「四要素」の「水」、「吊られた男」とも対応します。

 

f:id:KAERUSAN:20190205140436g:plain そして、魚座の芸術性は「癒し」に源があるとも言えます。想像力と癒しは直結しますからね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204151606g:plain そうか「癒し」を使う、実行するイメージも魚座的だね。

 

f:id:KAERUSAN:20190204215117j:plain

f:id:KAERUSAN:20190204145113g:plain カテゴリー(スマホは画面下のほうです)から「神話」「海王星」「えほん」の記事もごらん下さい~☆